こんにちは。仙台培養部データ入力員の加藤と申します。
本日は私の好きなことについてお話ししたいと思います。

私は物づくりの職人さんが好きです。職人さん個人がどうのこうのというより、作っている姿を見るのが好きです。そして完成された作品を見るのが好きです。
年1回ではありますが、百貨店で日本の職人の技展という展示会があります。私はそれを心待ちにしています。
日本全国の職人さんたちがわざわざ来て下さるのです。

私の好きな作品の職人さんの所へ見に行くのが目的ではありますが、それだけではありません。
他の職人さんの所へも行きます。そして技や作品を見て感動します。
なんてすばらしい物を作るのだろう!
これを1つ完成するまでにどれだけの時間と試行錯誤があったのだろう、と空想します。
自分では作ることが出来ないのに、自分だったら・・・などとおこがましいながら妄想します。
妄想族です。

そんな日常から解き放たれる瞬間、そんな時間が大事です。
という事もあって、年1回、首を長くして待っています。

ものづくりが好きなこともあり、休みの日などは、手芸をしますが、日本の職人さん達をはるか遠くにみるものばかり作っています。(笑)
1


また来年行きたいな…と思いながらいつもの日常に戻ります。
日本の職人さんはestがつく最上級で最高の方々です。
皆様も、年に1回ではありますが、興味のある方は、出かけてみてはいかがでしょうか。
ちなみに私の記憶が正しければ、3月のお彼岸の辺りに開催されるような気がします。
それでは、みなさまごきげんよう。

(仙台培養部 加藤)