こんにちは。培養部の中村と申します。
今回は私の趣味である釣りについてお話したいと思います。
私の実家が港町ということもあり小さいころから海は身近な存在でした。
よく父親や祖父と一緒に釣りに行っていました。
子供のころは小さい魚でも、釣れるととても喜んでいた記憶があります。
大学時代も海が近い大学だったので、よく仲間で夜釣りをしたりしていました。
そのころになると、仕掛けやつり方などにも懲り始め、どうすれば大きな魚を釣ることができるのかということを求めだします。
それは今になっても求めているのですがなかなかグググーッと引っ張ってくる魚とは出会えていません(笑)。
 
仙台にも釣りポイントは多くあり、よく竿を出しに行っています。
私がよく行く場所は仙台港(夢メッセ近郊)で、週末となると多くの方が釣りを楽しんでいます。
一人で行くと、隣に座っているおじちゃんと仲良くなり、高い確率で自慢話の混ざった釣りの授業が開催されます(笑)。
そんな仙台港ですが鯖や鯵、シャコ、ソイなどが釣れるポイントです。
日が落ち始めるころからはアナゴなども釣れています。私ではありませんが、50センチぐらいの大きなヒラメを釣っている方もいました。
いつか私も釣り上げてみたいなと思っているのですが、なかなか私の竿には反応してくれません。
今年こそは!!念願の50センチオーバーの魚を釣り上げ、隣のおじちゃんに自慢話交じりの釣り講座をしてあげたいなと思っております。
 
釣りは簡単に始められる遊びのひとつかと思いますので、ちょっとした気分転換などで行かれてみるのはいかがでしょうか?
潮の香りもまたときに気持ちを落ち着かせてくれるものであると思いますので、気になった方はぜひ今年は釣りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 
nakamura201703_02
nakamura201703_01
  
京野アートクリニック仙台
培養部 中村祐介