みなさま、こんにちは。
産婦人科医師の戸屋真由美です。
季節は11月、急に寒くなりましたね。私の住む山形ではもう初雪も!
寒くなるとあたたまるお食事、鍋物とか恋しい季節です。
妊活にはからだをあたため、血流を良くするのが重要でもあります。
みなさまランチはいかがされていますか?
貴重なゆっくり出来るランチタイムは、あたたかい食事がいいですね。
職場では、冷たいお弁当とかパンやおにぎりで簡単になど、なかなか限られてしまいます。
最近、当クリニックスタッフの間では、スープジャーが人気です。スープジャーなら朝簡単に作って、お昼にあつあつスープがいただけます。リゾットもできます。
 toya1
こちら、サーモスのHPではいろいろなスープレシピが掲載されていてお勧めです!

朝作るのは大変という時、私は、さらに簡単、お昼にその場で野菜スープ式も活用しています。
簡単レシピです。
レンジが使用できるボール型のお弁当箱に、前日お夕食作成時に野菜を取り分けつめます。好きなお野菜の具材でOKです。お昼までは保冷が必要です。お昼にそのままラップをしてレンジで野菜を2分くらい温め、お湯かミネラルウォーターを注ぎます。そしてさらに2-3分沸騰するくらいレンジで温め、その日の気分でコンソメやブイヨンや和風だし+塩・コショウで味つけます。プチッと鍋を使用してもいいかと思います。
toya3 
toya2 
  
おすすめ具材は、なんといってもきのこ類です。
えのき →ビタミンB1・B2、ナイアシン、食物繊維など含む
まいたけ→ビタミンD、ナイアシン、カリウム、亜鉛、食物繊維など含む
しめじ →ビタミンB1・B2・B6、ビタミンC、ビタミンD、ナイアシン、カリウム、鉄、食物繊維など含む
きくらげ→特にビタミンDが豊富
    
ビタミンDの妊娠率アップ効果http://ivf-kyono.jp/column/2015/11/d.phpは医師論文紹介でもご案内しております。
   
ちょっとひと手間ですが、ランチにはできたてあつあつが味わえます。ぜひ、試してみてください。

仙台 医師部 戸屋真由美