みなさん、こんにちは。
培養部の高橋です。

今回は、私がはまっているものについてお話ししたいと思います。

私は今、多肉植物というものを育てています。
名前だけではピンとこないと思いますが、アロエもその一種です。最近では、百均やホームセンターでも見かけるようになりました。
その名の通り、葉っぱが厚いのが特徴で、おもに砂漠地帯に生息しています。

ここで私が思う多肉植物の魅力ですが…
①水やりの頻度が少なくお世話が楽!
②増やし方がとても簡単!
③見た目のバリエーションが豊富で楽しい!

水やりは、もともと砂漠地帯に生息しているものなので、基本的には月に1回程度で大丈夫です。逆に水のあげ過ぎは禁物です。

そして増やしたいときは、なんと葉っぱをちぎるだけ!ちぎった葉っぱの根元や、茎の方から新しい芽が出てきます。この時も水やりや特別な管理は必要なく、放っておくだけでいいのです。

つぶやき1 

多肉植物にもいろいろな種類があり、見た目がかわいいものから綺麗なもの、かっこいいもの、ちょっと気持ち悪いものまで様々あります。また、種類によっては花を咲かせるものもあり、ちょっと地味な見た目に反して、小さくてかわいらしい花を咲かせます。

つぶやき2
疲れている時は植物を見ているだけで癒されます。
小さな芽が出てきたときや花が咲いた時は、とても嬉しくなるし、逆に枯れてしまったときは、すごく悲しくなります。
それでも毎日少しずつ変わっていく様子を見るのはとても楽しいです。

最近では、買ってきた鉢にペイントをし、自分でオリジナルの鉢を作ったりして、だいぶ家のベランダが賑やかになってきました。

もし興味を持った方がいましたら、ぜひ一度育ててみて下さい。


培養部 高橋瑞穂