京野アートクリニック スタッフブログ

仙台と高輪にある不妊治療専門クリニック「京野アートクリニック」スタッフブログです。一般不妊治療では妊娠が難しい方のために、人工授精、男性不妊治療、体外受精や精巣内精子を使った顕微授精等、高度生殖補助医療の専門クリニックです。

2017年08月

子宮卵管造影検査について(仙台看護部 佐々木)

みなさんこんにちは。看護部の佐々木です。

今回は私事で恐縮ですが以前検査したことのある子宮卵管造影検査についてお話したいと思います。
挙児希望して2-3年がたったので、もともと月経不順や月経痛が酷く通院していた婦人科の先生に相談し検査することになりました。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、レントゲン室で行う検査で、レントゲン台の上に横になりそこで先生が自ら手動で造影剤を注入し検査をするものでした。ドキドキと不安で一杯でした。検査されている私はすごく長く感じられましたが時間的にはそんなにかかっていなかったようでした。私の場合痛みは重苦しい感じだけでした。
検査終了後、先生から卵管の通過性は問題なし。と説明がありそれから数か月し妊娠するこができました。
今回このお話をしたのはネット上でこの検査は痛いものだと書かれているのが多く、検査を受けようとしている方に不安を与えていることが大きい様に感じられ、できたら少しでも皆様の不安等が軽減できればと思いお話しました。
現在当院では自動注入装置を使用し注入圧を設定し無理に注入できないようコントロールされています。痛みも個人差はありますが、他の施設で検査されてきた方が当院で検査された時痛みが殆ど無かったと話されている方が多いようです。
一人でも多くの患者様が安心して検査を受けられそして妊娠されることを願い日々仕事をしておりますので、何かありましたらいつでもお声かけてください。

ちなみに私の検査をしてくださった先生は当院の理事長先生でした。
(仙台看護部 佐々木敏恵)

20170829_1
20170829_2
20170829_3

コストコでお買いもの(高輪看護部 鈴木)

皆さま、こんにちは。
高輪看護部の鈴木優美と申します。

東京は毎日暑いですね。
東北出身の私が、東京にきて初めての夏、身体が悲鳴をあげております。
猛暑の中、快適に過ごせる方法があれば教えていただきたいです・・・。

さて、先日先輩と一緒に川崎のコストコへ行ってきました。
コストコは好きな方と、そうでもない方に分かれるかと思いますが、
私は好きで定期的に利用しております。

今まで何度か行っているにも関わらずなかなか出会えずにいた商品がこちら・・・ 


suzukiyumi_20170822_1
                                                                とにかく大きなくまさん!やっと出会えました!
写真で大きさが伝わりますでしょうか?236cmあるんです。
ずっと欲しいと思っていたのですが、あまりの大きさに断念しました。
運ぶのも大変ですし・・・。
(お家にはひとまわり小さい135cmのくまさんがいます)
実際購入した方はどう運ぶのでしょうか。

コストコに行くと誘惑ばかりですよね・・・。
行くたびに新商品がでているのでそれも楽しみのひとつです。
ほとんどの商品が一人では消費しきれない量ですが、
何人かでシェアして、冷凍しておけば何も問題ありません!
今回もたくさん買い込みましたので冷凍庫の中が充実しました♪


suzukiyumi_20170822_2
 
※一人分ではありません。3人で分けております。

たくさんの商品があってまだまだ把握しきれていませんので、
コストコ通の方がいらしたら、おすすめ商品やアレンジ料理など教えていただきたいです!
まだ行ったことのない方も是非、会員でなくとも入れる術がありますので、
ぜひ、行ってみていただきたいです!最後までご覧いただきありがとうございました!
(高輪看護部 鈴木)

今年の秋は(仙台検査部 深田)

こんにちは、検査部の深田と申します。

仙台は、やっと梅雨が明けたと思ったのに、毎日雨や曇りの日が続いて、嫌になります。

この間、時間があり、本屋さんに立ち寄り、何か面白そうな本がないか探していたら、1人の女性が「あった、これが欲しかったの!」と、3冊くらい本を持って行きました。何だろうと思い、近寄ってみたら、新潮文庫の100冊、カドフェス、ナツイチの小冊子でした。私も、それを手に取り、以前新潮文庫の100冊を読破しようと思い、読みたい本から読み始め、60~70冊くらいで断念したことを思い出しました。引越しなどで、本は全て処分してしまい、1冊もありません。今までに何度も本屋さんに行っているのに、また読んでみようという気持ちになった事はありませんでした。今回は、なぜか、また1から読んでみようという気持ちになりました。今年の夏にしか手に入らない限定プレミアムカバーの本から始めようと思います。

まだまだ暑い日が続くと思いますが、8月7日は立秋です。暦の上では秋です。少し気が早いかもしれませんが、今年は読書の秋にしたいと思います。
残暑厳しい日が続きますので、ご自愛のうえ、お過ごしください。

(仙台検査部 深田)

トイレットペーパー消費量(高輪看護部 福田)

こんにちは。看護部の福田です。

今回トイレットペーパーの消費量について気になったので調べてみました。
「トイレットペーパーの消費量に関する意識調査」によれば、1人あたり使用量は、全国平均で1か月に3ロールだそうです。
ところが、沖縄は6.19ロールとダントツの1位だそうです。
もっとも使用量が少ないのは大分の1.5ロールとくらべると4倍超となります。
沖縄県に住むある女子高生は、1回拭くのに2.43メートルも使っていました。
汚れが付く限り彼女はこれを何度も繰り返すという事でした。
「不潔だったら気持ち悪いから」と多く使う理由を答えていたが、沖縄県民は手にウ○チが付くことを恐れていました。
温水洗浄便座の普及率が2009年時点で28.0%と全国最下位。
全国平均68.8%、46位の高知県が51.3%なのでお尻を洗わない分、紙を多く使うという側面もあるのかもしれません。

沖縄県の対極にあるのが大分県です。
大分では1回の使用量は1メートルも満たない人が多いそうです。
大分の保育園では、トイレットペーパーでお尻を拭くときには手の甲幅3巻くらい、約20-30センチ程度と教えているところもあるそうです。
無駄なく使うところも大分県民のすごいところで、1回拭いたトイレットペーパーを折りたたみ、2度拭き3度拭きするのは当たり前、仮にウ○チが手に付いても「後で手を洗えばいいから平気」という考え方だそうです。
沖縄県民と大分県民とで比べてこんなにも差があることに驚きました。
私も沖縄県民ほどではないですが、結構使うので大分県民をすこしだけ見習いたいと思いました。

(高輪看護部 福田)

夏におすすめのスポット(仙台検査部 羽藤)

こんにちは、検査部の羽藤と申します。

毎日暑いですが、みなさま体調は大丈夫でしょうか?
そこで夏におすすめの涼しいスポットについてお話したいと思います。

それは岩手県岩泉町にある龍泉洞です。
龍泉洞は日本三大鍾乳洞の1つとされています。
鍾乳洞というものを見たことが無かったので、とても綺麗で感動しました。
わたしは岩手県出身なのですが、行ったのは去年が初めてでした。
去年は台風で水没してしまったことでもニュースになっていましたが、わたしが行ったのは台風被害にあう前、今のような暑い季節でした。
中は寒いからと聞いてはいたのですが、涼しいくらいでちょうど良いだろうと思っていました。
実際は本当にとても寒かったです!気温は10度前後のようです。
中は綺麗な地底湖を見るだけでなく、通路にある岩におもしろい名前がついていたり、様々な色でライトアップされていたりしていました。
ライトアップの色合いによってとても不思議な雰囲気でした。

夏にぴったりのスポットですが、もし行ってみようと思われる方がいましたら上着の準備と靴の準備が必要です!
サンダルやヒールの靴は避けた方がよさそうです…。
下は濡れた道で段差、階段も多いです。
歩きやすい靴の方がゆっくり楽しめるかと思います。

これを書くにあたって写真を探してみたのですが、中が暗いせいかあまり綺麗に撮れているものがなく、全然綺麗さをお伝えできません…。
これは1番深いといわれている水深98メートルの地底湖を覗き込むように撮影したものです。
  
hatou_1
hatou_2

台風後の補修工事も済み、無事に今年も営業しています!機会があればぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

(仙台検査部 羽藤)
最新記事