京野アートクリニック スタッフブログ

仙台と高輪にある不妊治療専門クリニック「京野アートクリニック」スタッフブログです。一般不妊治療では妊娠が難しい方のために、人工授精、男性不妊治療、体外受精や精巣内精子を使った顕微授精等、高度生殖補助医療の専門クリニックです。

2017年04月

焼き飯茶漬け(高輪培養部 熊王)

こんにちは。培養部の熊王と申します。
今回は、私がオススメする料理を紹介します。

私の母は隠岐島に住んでいたことから、「焼き飯茶漬け」という隠岐島の郷土料理をよく食べていました。
隠岐島では、”焼きおにぎり”のことを”焼き飯”というそうです。
つまり、「焼き飯茶漬け」は「焼きおにぎりのお茶漬け」のことです。
本来の作り方は、おにぎりに、しょう油と味噌の中間的な役割をする隠岐島の伝統的な調味料“こじょうゆ味噌”を塗り、焼きます。焼き上がったら器に盛り、のりやねぎなどの薬味を入れ、煎茶をかけたら出来上がりです。
ちなみに、隠岐島にある定食屋の「焼き飯茶漬け」は、昭和天皇が召し上がられ、大変気に入られたそうです!

我が家で作るときは、おにぎりをフライパンで表面がカリカリになるぐらいに両面を焼き、味噌と醤油を塗って再度焼き、器に盛りお茶漬けの素をふりかけ、お湯を注いでいます。
簡単ですし、すごく美味しいので、忙しいけどやっぱりおうちごはんがいいな!というような時に、よろしければ作ってみてください。

お読みいただきありがとうございました。

(高輪培養部 熊王)

ことば(仙台培養部 田中)

こんにちは、仙台培養部の田中と申します。

突然ですが、皆さんは"世界のことば"をどのくらいご存知でしょうか。

先日、「翻訳できない世界のことば/エラ・フランシス・サンダース」という本を購入しました。
1語対1語で英語に翻訳できない世界のさまざまな言葉というくくりで、素敵なイラストとともに紹介されています。日本語もいくつか載っていましたが、どの言葉もその国の雰囲気があってこそなんだろうなぁと、使う場面を考えながら読めてとてもおもしろいです。

私はこの本を読んで、ふと浮かんだ言葉がありました。身近にも伝わりきらない言葉があったのです。
それは"いづい"です。
大学進学のために地元を離れて初めて経験した宮城県の掴みきれない言葉でした。単なる方言とは違った新しい言語のように感じたのを覚えています。
しっくりこないとかフィットしない感じかと聞けば、そうとも言い切れず説明しにくい・・・と言われ、使いこなせないなぁと思っていましたが、今ではさらっと出てくるようになってしまいました。


そんなことを思い出しながら読んでいくと、気になった言葉をみつけました。
【Warmduscher ヴァルムドゥーシャー】
ドイツ語で、ぬるいシャワーを浴びる人、という意味だそうです。
家にこもりっきりで快適な空間から飛び出さないでいる、まさに今このコラムを書いている私自身です。暖かい春の光でぼんやりとしていましたが、新年度になったこの機会に新しい目標へ挑戦したいですね。
よし、気持ちを入れ替えるために散歩にでも行こう!
支度をしてみたらなんだか服が・・・これがKummerspeckクンマーシュペック?

意味は、・・・ぜひ本を手に取ってご確認ください。

(仙台培養部 田中)

春の訪れを感じて(仙台培養部 柴崎)

こんにちは、仙台培養部の柴崎です。


4月に入り、仙台はだんだんと春の陽気を感じる日も多くなってきました。東京は、一足先に暖かくなっているのでしょうか。

私は写真撮影が趣味で、暖かくなるとよく休日に愛用のミラーレス一眼レフカメラを持ってお出かけをします。

宮城には松島などの沢山の観光・写真スポットがありますが、今回は、今まで私が訪れた宮城の花の名所を、写真と共にご紹介したいと思います。


まずは、桜の名所。大河原町の一目千本桜です。白石川沿いに千本余りの桜が咲き誇ります。毎年、全国各地から30万人以上の人出で賑わう、東北を代表する名所です。

shibasaki_1
shibasaki_2

こちらは、「アジサイ寺」の別名を持つ紫陽花の名所、資福寺にて撮影した一枚です。資福寺は仙台駅からも地下鉄やバスで行けるため、比較的行きやすい場所にあるかと思います。梅雨の季節もなんだか楽しくなります。

shibasaki_3


夏になると、大崎市三本木「ひまわりの丘」に沢山のひまわりの花が咲き乱れます。ひまわり祭りも開催され、県外から多くの人で賑わいます。

shibasaki_4

最後に、花の名所ではありませんが、家の近所の河川敷での写真です。カメラを持って歩くと、見慣れた風景もいつもと少し見方が変わりますね。

shibasaki_5
shibasaki_6


他にも、川崎町の国営みちのく杜の湖畔公園や加美町のやくらいガーデンなど、まだまだ多くのスポットがあります。カメラを持って歩き回ることによって軽い運動にもなりますし、何よりも気分転換になります!

これからの暖かい季節、皆様も外に出てリフレッシュしてはいかがでしょうか?

(仙台培養部 柴崎)

ビールいろいろ(高輪培養部 奥山)

こんにちは。高輪培養部の奥山と申します。

寒さも徐々に身をひそめて春を感じるようになってきました。暖かさが増してきて、当院前の坂道でも綺麗な桜が咲くことを毎年、楽しみにしています。
季節柄、花見や歓送迎会などの行事もあり、お酒と出会う機会も増えてくることかと思います。

私はビールを好んで飲んでいます。よく見かけるビールは、ラガーやピルスナーと呼ばれるものが多く、ポップの風味が強かったりします。これらは苦味や炭酸がキツイものもあり苦手な方も多いかと思います。

そんな中で個人的にお勧めしているのが、ヴァイスビール(白ビール)やランビックビール(自然発酵ビール)です。ヴァイスビールは小麦を原料としており苦味が少なく飲みやすいことや、ランビックビールは酸味が強く、フルーツビールなどが多くあります。

また、口当たりだけでなく香りや凝ったラベルなど、いつもと違った楽しみ方ができます。

リカーショップやスーパーなどで見かけた際には手にとってみてはいかがでしょうか?(ちなみに日本では副原料などが含まれていると表記は発泡酒となっています。)
普段からビールを飲まれている方もそうでない方にもお勧めです。

酒は飲むべし飲むべからずとも言いますので、私も適量で楽しんでいこうと思います。

高輪培養部 奥山紀之
最新記事