京野アートクリニック スタッフブログ

仙台と高輪にある不妊治療専門クリニック「京野アートクリニック」スタッフブログです。一般不妊治療では妊娠が難しい方のために、人工授精、男性不妊治療、体外受精や精巣内精子を使った顕微授精等、高度生殖補助医療の専門クリニックです。

2017年03月

こんにちは、仙台培養部の佐々木と申します。

皆さんは「アニマルセラピー」という言葉をご存知でしょうか?

・動物とふれあうことによる情緒的な安定、レクリエーション・QOLの向上等を主な目的としたふれあい活動
・人の医療の現場で行われる動物を介在とした補助療法
・小学校での総合学習
これらを総称してアニマルセラピーと言います。
動物とのふれあいや相互作用から生まれる様々な効果が医療や福祉、教育の現場で活用されています。(JAHA日本動物病院協会HPより引用)

その歴史は古く、一説によると乗馬によるアニマルセラピーが古代ローマ帝国時代から行われていたと言われています。
アニマルセラピーには馬、犬、猫、ウサギ、鳥類、イルカが適していると言われており、愛着が持てる、コミュニケーションやスキンシップがとれる動物が活躍しているようです。
動物が嫌いな人ももちろんいらっしゃるとは思いますが、動物が好きな人にとっては、見たり触れ合ったりすることで心穏やかな気持ちになれますよね。

私も幼いころから動物が大好きで実家では犬と猫を飼っていました。勉強に疲れた時や学校で嫌なことがあった時は彼らに癒してもらっていました。
大学への進学をきっかけに一人暮らしを始めてからはペットを飼うことは難しかったのですが、半年ほど前から猫を飼い始めました。
彼らが遊ぶ姿や寝ている様子を見て、毎日元気と癒しをもらっています。
猫をはじめ動物は規則正しい生活をしているので、ペットを飼うことによって自然と規則正しい生活を送れるようになります。我が家も例外ではなく、猫に合わせて21時半就寝4時半起床の毎日です。また動物とふれあうことによってリラックスし血圧が下がるという報告もあり、心身ともに健康になることができると言われています。

皆さんも気分が落ち込んだ時や疲れた時は、動物たちに癒しを求めてみるのはいかがでしょうか。

1_sasakichisa
2_sasakichisa


仙台培養部 佐々木千紗

参考HP
JAHA 公益社団法人日本動物病院協会
アニマルセラピー CAPP活動とは

http://www.jaha.or.jp/contents/modules/sect5/index.php?id=1 


JAHA 公益社団法人日本動物病院協会
http://www.jaha.or.jp/ 

こんにちは。高輪で秘書をしております、佐藤です。

はにーびーさん(サイト)という無農薬・有機野菜宅配専門店さんをご紹介させていただきます。
私は、はにーびーさんから 定期的にお野菜を宅配してもらっています。
はにーびーさんのニンジンを味見させていただき、そのニンジンの香りや味の濃さに感激して
 定期宅配をお願いするようになりました。

はにーびーさんは おかげさま農場さん(サイト)のお野菜を送ってくれます。
そのおかげさま農場さんでは 「食は命」という考えのもと、非常にこだわりをもって 地球の自然の土の力を信じ、
化学肥料や農薬を使わない「自然栽培」などと呼ばれる方法でお野菜を作ってくださっています。

私は 以前は あまり自分の食生活に気を使うことがなく
農家さんや食べ物に関わる人たちのことを考えたことがありませんでした。
でも こうやって 作ってくださっている方の顔が見える形で買い物をするようになり
感謝の気持ちを持って お料理をし 食べるようになりました。

宅配のお野菜セットは その時の旬のお野菜が 段ボールにたっぷり入ってきます。

はにーびー


時には 普段買わないようなお野菜に出会うこともあり、
おかげで そのお野菜を どうやって食べるのかを調べることになり
お料理のレパートリーが増えてきました!
もともと 送られてくるお野菜が すごくおいしいので
 どんなお料理をしても すごくおいしく出来上がって、自分のお料理の腕が 上がったのかと思ってしまうくらいです。

お仕事などで 毎日忙しく お料理をする時間がないという方も多いかと思います。
私も 毎日 しっかりお料理をして バランスの取れた食事が 毎食取れているわけではありません。
でも 忙しくて 食生活がおろそかになりやすい方こそ
おかげさま農場のお野菜のような、自然の本来の力が作り上げた栄養満点のお野菜を
毎日 少しでも召し上がっていただくようにしていただくと よいのではないでしょうか。

はにーびーさんには お試しセットもありますので
興味がある方は、ぜひ 一度お試しセットを注文してみてください!
絶対に お勧めです!

高輪秘書 佐藤愛 

こんにちは、培養部の松川です。

ここ最近、仙台市内もようやく春めいてきました。
新年度に向けて何かと忙しい時期ではありますが、皆様体調は崩されていませんか?

先日のつぶやきでもありましたが、お肉を食べるとなんだかパワーが出たり、幸せな気分になったりすることがありますよね。
私も、おいしいお肉は大好きです(笑)。

実は科学的な理由があり、肉に含まれるトリプトファンというアミノ酸の一種が、"セロトニン"、別名 "幸せホルモン" と呼ばれる神経伝達物質を増加させるそうです。

セロトニンはノルアドレナリン、ドーパミンと並んで三大神経伝達物質と言われており、セロトニンには脳神経や自律神経に働きかけ「明るくて幸せな気持ち」にする作用があるそうです。

☆落ち込んでもすぐに気持ちを切り替えて前向きになれる作用
☆不安を失くし強い精神力を作り出す作用
☆寝つきをよくして朝すっきりと目覚める作用   etc...

このセロトニンの原料となるトリプトファンというアミノ酸は、必須アミノ酸と呼ばれ、人間の体内では合成できないため、食べ物から直接摂る必要があるそうです。
肉以外にトリプトファンを多く食品としては、豆腐・納豆・大豆・味噌などの豆製品、ごま・アーモンド・落花生・くるみなどのナッツ類、牛乳・ヨーグルト・チーズなどの乳製品、卵、赤身魚などが挙げられます。
これらの食品を積極的に摂取してみるのもいいですね。

また、セロトニンを増加させる方法として、食事以外にも、以下のことも効果的とされています。

☆太陽の光をあびる
☆規則正しい睡眠を心がける
☆ウォーキングや自転車などの単純なリズム運動を行う

皆さん、ぜひ試されてみてはいかがでしょうか?
セロトニンの力を借りて、これからの新しい季節をHappyに乗り切りましょう!

仙台培養部 松川望

こんにちは。
高輪培養部の岡と申します。

昨年から、健康のために豆乳を飲むようになりました。
いつもは、コーヒーや紅茶などの味の付いた豆乳を飲んでいるのですが、先日、無調整豆乳をたくさん貰いました。
飲むだけでは飽きてきたので、スープにしようか鍋にしようか、料理法をいろいろと調べているうちに豆乳プリンを発見!
お菓子作りは、分量を細かく量ったり、オーブンを予熱したりと手間がかかるので、普段はほとんどしません(汗)
でもこの豆乳プリンは、温めた豆乳に砂糖とゼラチンを溶かし容器に流して冷やせばOK。
食べる直前に、きな粉と黒蜜をかけていただきます。
とても美味しかったのですが、豆乳プリンの硬さや甘さが気になって、砂糖とゼラチンの量を変えて何度かトライしました。
家族にも大好評でした。

 
20170215_122809

豆乳は、悪玉コレステロールを減少したり、動脈硬化や脳梗塞を予防、血管の脂肪を減らすなどの効果があるようです。
また、骨を丈夫にしたり髪や肌を潤わせるなど、老化防止にもなるとか。
女性にも嬉しい効果が色々♪
そういえば、私も最近お肌の調子が良いかも!?
みなさんも和スイーツの豆乳プリン、是非試してみてください。

高輪培養部 岡奈緒

このページのトップヘ