はじめまして、受付部の荻野と申します。よろしくお願い致します。

今回は私の故郷である石川県のご紹介をさせていただきます。

石川県といえば、多くの方が加賀・金沢の兼六園や茶屋街を思い浮かべるのではないでしょうか?
あまり知られていませんが、石川県の北部、能登(のと)にも魅力はたくさんあります。
そのひとつが「千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ」です。

 FC91F6AD-D243-4CBF-884B-1253C17E29C8

羽咋(はくい)市千里浜の海岸沿いに続くこの砂浜では、日本で唯一、波打ち際を車で走ることができます。海岸線に夕日が沈むところは何ともいえない絶景です。

毎年市の職員やボランティアがゴミ拾いを行い、地元の方や観光客が気持ちよく海水浴やドライブをできるように環境を整備しています。そのおかげか、海に遊びに来る人はマナーが良い人が多く、家族連れでも安心して海水浴を楽しむことができます。

(補足ですが・・・とある旅行口コミサイトから発表された「2016年 日本のベストビーチトップ10」で、千里浜なぎさドライブウェイが1位に選ばれたそうです!)

私は近くの学校に通っていたため、夏は部のみんなで砂浜をランニングしたり(かなり疲れます!)、ビーチバレーをしたりと、千里浜はとても思い出深い場所です。
県外から旅行に行かれる方にとっても、きっと楽しい思い出のひとつになる場所だと思います。

能登には他にも、なかなか予約の取れない「ランプの宿」や輪島の朝市など、楽しめるスポットがたくさんあります。
ぜひ、北陸新幹線の開通で足を延ばしやすくなった石川県へ遊びに行ってみてください。
そしてのんびりしたい時は能登へも足を運んでみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

京野アートクリニック高輪 受付部 荻野