秘書の大沼と申します。

猛暑もやっと落ち着き、ちょっと遠くまでドライブをしたい季節になってきましたね。

神社仏閣めぐりが趣味の方も多いのではないのでしょうか。

私も趣味というほどではないのですが、気が向いた時にドライブがてらお参りに行っています。そして最近はその際にご朱印帳にご朱印をいただいて来ることにしています。

 

ご朱印は、神社やお寺の方が筆で参拝日や社寺名を書いたり印を押してくださりと、それぞれに特徴・個性のあるもので、いただいたご朱印を見ているだけでも楽しい気分になりますし、お参りの記録にもなります。

ご朱印帳もまた、オリジナルのものを用意している神社やお寺があるようです。

神社やお寺のご朱印は別にしたほうが良いとのネット情報により、私も出羽三山神社(山形県)と中尊寺(岩手県)2冊のご朱印帳を持っています。

 

まだご朱印をいただくようになってから日が浅いのですが、私がいただいたご朱印の中で特にお気に入りが、板橋駅すぐ近くにある烏森神社のご朱印です。出張で東京に行った際にお参りしたのですが、おまけの栞と飴と一緒に、とてもカラフルなご朱印をいただくことが出来ました。この神社は、特別な日には特別なご朱印をいただくことが出来るそうなので、近くにあったら何度も行きたい場所です。

 

そんな私が今一番お参りしたい神社は栃木県の古峰神社です。今年のゴールデンウィークに日帰りで栃木旅行を計画したのですが、渋滞に巻き込まれて断念してしまった無念の場所です。ここのご朱印は、一緒に天狗の絵を描いてくださるそうなので、今度こそお参りをして記念にいただければと考えています。

 

結局のところ目的がお参りなのか、はたまたご朱印をいただくことなのか、もはやわかりませんが、出不精の私の重い腰を上げるのに一役買っているので良しとしています。

 

皆さんも神社やお寺へのお参りの際に、記念としてご朱印をいただいてはいかがでしょうか。


秘書 大沼


12