皆さまはじめまして、秘書の葛野です。
今回は秘書の仕事についてお話いたします。

当院秘書の主なお仕事としては、理事長やスタッフのスケジュール管理、
論文執筆・投稿のお手伝い、会議資料の作成、出張申請手続き、
同意書やセミナー冊子、チラシ類や院内掲示物の改変管理や印刷、
ホームページの更新、院外の業者さんや先生方との連絡、学会準備などなど、
院内の運営が円滑に回るための業務になります。

患者様とお話する機会は残念ながらほとんどございませんが、
間接的な形でお力になれればと思っております。

職場においても私生活においても、大変な時こそ、つらい時こそ自分に言い聞かせることは
Be happy with what you have.(今持っているものに感謝すること、大切にすること)。
決して現状で満足せよとの事ではなく、その辛さも大変さも生きているから味わえること、
悩めることに感謝、揉まれる環境に感謝。そう言い聞かせています。

治療を続ける中でも思うようにいかないこともあるかと思います。
でも、治療を受けられる環境にいること、
きっとすべての事に意味があると受け止める事も大事なのかな、なんて思います。
・・でもそんなのは理想論ですよね。
患者様ご本人にしかわからない苦しみや悲しみもたくさんあるかと思います。
そんなときは周りの家族や友人、当院スタッフに頼って
一人で抱え込まないでいただけたらなと思います。

そんな私の好きなことは、食全般です!
食べる事(メイン)、作ること、料理番組を見たり食材を買いにいくのも大好きです。
就寝前に考える事といったら翌朝は何をたべるか、です。食いしん坊みたいですね^^ 
息詰まってしまった時こそ、たくさん食べて、体を動かしてリフレッシュします。

一生懸命向き合い、一生懸命休憩する。

みなさまにとってよい結果が待っていますように。

秘書部 葛野