こんにちは、臨床検査技師の藤森です。

臨床検査技師・・・なにソレ?と思われる方も少なくないと思います。医師や看護師と違い、患者様にお会いする機会が極端に少ないマイナー医療職の筆頭、実態がナゾにつつまれている怪しさ&存在感の薄さといったら・・・。

たとえばお店で
店 員:「お仕事はなにをされていますか?」
私 :「あ、臨床検査技師です」

すると、
「ふーん・・・なんかすごい感じがシマスね☆ あ、こちらおススメの○○ですけどぉ~」
とサラリと流され会話の内容が切り変わるか、
「あー、わかる! レントゲン撮る人でしょ!!」
と診療放射線技師(X線操作のプロです)と勘違いされるか、がほとんどです(泣)。

一時期メンドくさくなったので「病院職員です」と大きく括って答えたところ看護師と思い込まれ、あるときは健康問題を切々と相談されかけ、またあるときは「友達が○△病院勤務で~、知ってる?」と深いところまでツッコまれたりとかなりの大ピンチに・・・(全国の看護師さんすみません)。検査技師の知名度をあげるには、もう女優になるしかないな~なんておめでたいことをボンヤリ考えている今日この頃です(笑)。

私たち臨床検査技師は、血液などの検体における種々の測定検査や心電図などの生理学的検査を行うのが主な業務です。当院では現在内分泌(ホルモン)、血球数算定をメインに時々心電図もとっています。迅速・正確なデータ提供を常に心がけており、そのための学術的知識の共有や外部トレーニング受講などによるスキルアップも積極的に行っています。

とまあ、おカタい話はこのくらいにして、私は最近某携帯サイトのガーデニングゲームにハマっています。それから、DSも大好きです。待合室などで見かけると声をかけたくてとてもソワソワするのですが、「なに、このヘンなスタッフ・・・?」と思われるといけないのでグッと我慢しています(笑)。

ちなみに旅行も好きですが、ここ数年の行き先はもっぱら東京ディズニーリゾートです。最近はシーの中でしか手に入れることの出来ない「ダッフィー」というテディベアっぽいキャラクターに心を奪われています。とーってもカワいいんですよ。季節ごとに新調される着せ替えコスチュームを集めるのもこれまた大好きなのですが、そうそう年に何度も行けるような距離ではないため、運良く(?)他のスタッフや友達が行くと聞けばお買い物を頼むことも多々あり・・・。このときばかりは人様の迷惑を顧みません(笑)。

ディズニーつながりでもうひとつ。実は、私の誕生日は「ディズニーにいる世界一有名なネズミ」と一緒なんです! リゾート内では自分の誕生日に来園するとちょっと特別な「何か」があるらしいのですが、彼と同じ誕生日とあってはもっとすごい「何か」があるのではないか、と・・・これはもう、百聞は一見にしかず・今年も行くしかない!ですね(笑)


だいぶ話が逸れてしまいましたが、私たち臨床検査技師も京野アートクリニックの一員として少しでも皆様のお力添えになれるよう、これからも精進していく次第です。院内には現在3名の臨床検査技師が常駐しております。検査に関することはもちろん、ちょっとした耳寄り情報などでも構いませんので見かけましたら是非お声がけ下さい! 私たちも皆様とたくさんお話ができることを楽しみにしています。それでは!

臨床検査技師 藤森