みなさんこんにちは、看護師の海藤です。
最近は梅雨もあけて暑い日が続いていますね。

今回は、私が飼っているペット、ジャンガリアンハムスターについてつぶやきたいと思います。

昨年の8月、友人のハムスターを預かったことをきっかけに私も欲しくなり、飼い始めました。名前はゆめといいます。
ホワイトパールで真っ白のハムスターです。ハムスターは、どちらかというと女の子の方が気の強い子が多いらしく(でも、その子によって性格はいろいろみたいですが)飼い始めた当初は、触ったりするとよく指を噛まれて血を出していました。でも、だんだん私にも慣れてきたのか、最近は全く噛まなくなり、私が呼びかけていると小屋からでてきたりします。かわいいものです( ^ - ^ )
でも、ただ、エサが欲しいだけなのかも・・・とも思ったりしています。

また、ハムスターは夜行性なので、私が寝ようと部屋の電気を消した頃から活動を始めます。昨年は、ゆめがカラカラを回る音(ハムスターは回る習性があるようです)で眠れず、夏場は時々台所へ置いたりしていましたが、今やゆめが回ると、今日も元気で回ってるなぁと思い平気で眠れます。慣れはスゴイですね!!今やゆめは、私の癒しになっています。

みなさんの中にもペットを飼っている方はたくさんいらっしゃるかと思いますが、ペットは癒しにもなりますし、何よりかわいいですよね。

これからも、毎日ゆめが回るのを見ながら眠りにつきたいと思います。

看護師 海藤